FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シースワローのできるまで その後 …もとい、その5

みなさんおはようです、ただのキャラ紹介と化しているのではないかと友人の間でもっぱらの噂なこのコーナーです。

それでは今回もクロビナ、ギア、ロクロクについての初期設定を。



まずはクロビナから

「悪だくみを使うとレイヤやギアをしのぐクールキャラとなる天然っ娘。他人の心が読めてしまうためふたご島の奥に閉じこもっていたが、クロムの心を読みついていくことを決心する。困っていたその能力はクロムの共鳴者の力によりコントロールできるようになる。」
(初期設定資料より抜粋)

本当にちなみにな話ですが、本当は私は「クロビナ」ではなく「黒雛」と表記するつもりでした(戦闘中にはくろびな)。
どうしてクロビナになったのかと言うと、単純に制作時のミスで直すのも面倒だった(というかうpした後に気づいた)のだから驚きですね。
……ひぃ…ごめんクロビナ氷結抜刀だけは勘弁しt(ry

初期設定を見てもわかるように、初めからかなり作り込んだキャラだったのですが、そのキャラ設定は続で明かされるという結果に……どうしてこうなった……!
本当に……個人的には準主人公の座を与えてもいいと思っている程好きな娘なんですけど……。
ふぅむ………話を作るのって本当に難しいです。
この教訓を生かしてクレセントではかなり丁寧に展開を考えていたりしますが、それはまた別の機会に……。

クロビナはクロムのことをかなり気に入ってます。
…が、いかんせん気持ちを読めてしまうためその気持ちは恋愛感情にまで発展せず、どちらかと言うとフラウンのような気に入り方にとどまってます。
…ところで、彼女の天然は治るどころか強化されてしまいましたね!
あぁ共鳴者って恐ろしい!(いい笑顔で)


次にギア

「退屈が嫌いな目立ちたがり屋。クロムの命の恩人であり、シースワロー内で二番目に強い萌えもんである。」
(初期設定資料より)

なんかもう説明不要な気がするこのお方。
クロビナとは別のベクトルでどうしてこうなった……なお方。
あくまで目立ちたがり屋だったのになぁ……。
出番出番しゃべらせ始めたあたりから私の頭の中でしょっちゅう出番を求めるようになったんだこのお方は。
ただ決してナルシストではない。彼女は空気化することを恐れるさみしがり屋なのだ。
一期の動画内では出番が多いような気がするが実は決してそんなことはなかったり。

……しかし本当に説明することが少ないなぁこのお方。
説明することが無い=基本素直 なわけなんですけれどね。


次にロクロク

「化石からよみがえった萌えもん。知らないはずのボールの知識があり、クロムに世界の違和感のヒントを与える。」
(初期設定資料より)

シャワーズとの投票の結果出演が決まったロクロク君。
ですが、初期設定を見てもわかるとおり、「それだけのキャラ」です、はい。

ちなみにシャワーズの方は…?

シャワーズ(名前未定)
「マサキから貰った、PCの外に出たことの無いイーブイが進化してシャワーズとなる。外に出たことが無いのに人間の存在を知っていた」

↑こんな感じでした。どちらにしてもヒント役です。

二人どちらが選ばれるかでどこが大きく変わるはずだったのかと言えば、「ダークライの存在にみんなが気づくタイミング」ですね。
ロクロクの場合は動画の通り。
シャワーズの場合はもう少し後、シルフ突入後に気づく予定でした。(またこちらの場合はベルが攫われず、ギルド解散未遂イベントも起こりませんでした)

R団アジト内にあった化石から産まれたロクロク。やっぱり大さんが関与しています。
ロクロクもリディルやタローボーと同じく「夢の世界の中で作られた」存在であるため、現実世界には存在しません。



今回はこんな感じですかね。

次回は鳴神、ライコウ、リディルを予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シースワローの人

Author:シースワローの人
>burn my dread~♪

管理人:エトリアの住人ことシースワローの人
主にマイナー好き
主にゲーム好き
主に猫好き
主にシャープ嗜好(?)
主に午後8時~午前1時に出没

最新記事
最新コメント
月別記事
カテゴリ
FC2カウンター
にゃーん
さぽている
ついーと
Twitter ブログパーツ
RSSリンクの表示
リンク
拍手送信!
レイヤがクールにお茶を淹れてくれます。 ます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
せいさくどうがっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。