スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シースワローのできるまで その六

べ、別に更新するのを忘れてたわけじゃないんですからねっ!!(誰

いえ、ライコウとリディルの話は続が終わった後に書こうと思っていたのです(ネタばれ回避のため

それでは、今回もいつものように、初期設定を見ながら鳴神、ライコウ、リディルについて



まずは鳴神
「俺っ娘、熱血っ娘、単純っ娘」
(初期設定資料より)

鳴神をあらわすのはこの三単語のみ!
早い話が、どんどん暗くなっていくストーリーに明るさを持ち込んで欲しくて作ったキャラでした。
本人はわりとノリで生きていて、あの壮大なストーリーも本人にとっては「いい暇つぶし」レベルでした。
鳴神に関しては皆さんが想像する通りのキャラで問題ないと思います。


次にライコウ
「いつも寝ているやる気のない伝説。『予知夢』を見る能力があるが、本人は全く活用する気がない」
(初期設定資料より抜粋)

結局本編で明言されなかったライコウのこの力。すべてのことはお見通しだし、何が起るか知ってるし、回避方法も知ってるけれど、なにぶん本人にやる気が無いという…。
…はぐらかさずに言えば、ライコウは最初からあの結末を知っていました。知っていた上で、ライコウ本人にはあれ以上の解決方法が思いつかなかったので最後まで傍観していました。
きっと私の描いた伝説勢の中で一番伝説らしいのがこの子です。


次にリディル
「物語のカギとなる萌えもん。共鳴者の力を持った萌えもんのため、力が暴走している。クロムがある一定以上の力を持ったということの目安になるべくして、ダークライが仕組んで産み出された萌えもん」

…Σ暗っ!!
えー、要するに、際限なく自分の力を強化していく萌えもんよりも、クロムは強い力を手に入れた、ということを表すためのキャラでした。(しかしそれすらもダークライの意図したことでしたが)
夢が覚めた後リディルはどうなったのか……本来は夢の世界の住人ですが、彼女もれっきとした「シースワローの関係者」です。ベースとなった世界に本人は居ませんが、「記憶」だけは誰かの元に受け継がれています。


…これで全員ですかねぇ。
抜けがあったら教えてください(ぇ

ちなみに、これはあくまでも「初期設定」です。
現在の設定とは大きく変わっているところもありますので、ご了承を。
それでは、また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お、できるまでktkr!

鳴神は大に会ったのをずっと内緒にしてたんだろうなぁ。
他のシースワローメンバーなら絶ッッッ対にいつかはクロムにばらしてたろうに。鳴神だからバラさなかったんだろうね。単純さが彼女の悪いところでもあり、良いところでもあるよね!俺ッ娘好きだよ!

ライコウは、予知できてしまうからやる気を失くしていったんだろうなぁ。
やる気というものは未来への希望を持つことにより初めて起きる感情であるから、全てわかるならやる気が無くなって、自然とあぁなってしまうんだろうね。
今のギアに予知の力が備わっていなくて良かった。出番全て奪って動画にならなかったと思うヨ!

リディルはどうしても暗くなってしまうよね。
あれ、大が連れてたオオスバメがリディルだと思ってた・・・。
何にしても、夢でしか存在しなかった娘たちもなんらかの形で現実に存在しているんだね。
タローボー好きだったから最後復活してて嬉しかった。

No title

えっと、とりあえず、夢の世界の記憶を持っているのはシースワロー周りと主要な人物だけで、タローボー、ロクロクには夢の世界の記憶はありません。
「シースワローが現実で作った」という判断になりますです。

そしてその他色々なことについては、いずれクレセントにて明かされるでしょう……うふふ。

プロフィール

シースワローの人

Author:シースワローの人
>burn my dread~♪

管理人:エトリアの住人ことシースワローの人
主にマイナー好き
主にゲーム好き
主に猫好き
主にシャープ嗜好(?)
主に午後8時~午前1時に出没

最新記事
最新コメント
月別記事
カテゴリ
FC2カウンター
にゃーん
さぽている
ついーと
Twitter ブログパーツ
RSSリンクの表示
リンク
拍手送信!
レイヤがクールにお茶を淹れてくれます。 ます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
せいさくどうがっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。